こんばんは。いとうです。

今日も寒い一日でした…。

 

さてさて、今日は昨日のニンジンの葉をドライにする記事の続きです。

↑これは一晩新聞紙の上で乾燥させた状態です。

我が家は24時間床暖房が稼働しているので

とにかく乾燥しています。

加湿器を動かしてても、油断すると湿度は30%くらいに…。

 

 

というわけで一晩で割とカサカサになりました。

(今回の葉はニンジン4本分です)

 

 

そして、電子レンジで2分したのがコチラ↓

まだ、水分が抜けきってない感じ。

 

 

さらに2分したものがコチラ↓

袋に入れて、手で揉むとパラパラと粉になりました。

ゴツゴツとした茎の部分は取り除きます。

きっと刻めば使えると思いますが、ちょっと横着しました。

 

 

湿気らないように瓶に入れて保存します。

 

 

試しに、チャーハンに入れてみました。

 

すり下ろして冷凍しておいたニンジンと、

昨日食べきれなかった生姜焼きを細かく刻んで

マヨネーズで炒めて最後にドライにしたニンジンの葉をパラパラと。

 

 

和風なのか洋風なのか、

もはや中華ではないようなチャーハンになりましたが

おいしかったです!

 

 

ニンジンの葉は、スーッと息を吸い込むと

独特の香りがしますが、決して臭くはありませんでした。

どうにか栄養を取ってほしい、と思うお母さん方には

とってもオススメかもしれません!

 

レンジにかけた葉を揉む工程を一緒に楽しめば

愛着がわいてより食べてくれるかも^^

 

お試しくださーい!

 

 

 

 


 

スポンサーリンク

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください