おはようございます。いとうです。

最近キャベツのことをよく考えています。

いかにおいしくキャベツを食べるか…

いかに無駄なくキャベツを使い切るか…

きっと少しはお役に立てる情報だと思うので、今日もキャベツのことをお伝えします。

 

 

今日のタイトル。キャベツの外葉、捨てないでください!

 

ヤギにあげるから??

それも我が家ではありですが、ヤギを飼っていないご家庭でも外葉を無駄にしない方法があるんです。

 

 

外側の葉は色も濃いし固いしと捨ててしまっていませんか?

外の葉は確かに固いのですが、切り方と調理の仕方で美味しく食べられます!

まずは、買ったその日のうちに外の葉だけ剥がしてざるの上などに干してお。これだけでアクと水分が抜けぐっと食べやすくなります(^^)

また、歯触りが強めに感じるため、外の葉は野菜炒めがおすすめです。

炒めるときは繊維を切るようにして大きめのざく切りに。小さく切ると水分が出やすくべちゃっとした野菜炒めになってしまいます。

しっかりと熱したフライパンに油を入れ、最初から最後まで強火でガンガン炒めます。

オススメの味付けは、にんにくショウガ&すこしのコンソメ。

 

ぜひぜひお試しください~!

 

 

明日は、キャベツの葉をきれいに剥がすコツと芯の使いきりについてのお話です。

 

お楽しみに!

 

 

スポンサーリンク

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください