◆ヤギのお世話 と 堆肥 を交換しませんか?

ヤギときでは、ヤギのお部屋掃除をお手伝いしてくださる方を募集しています。

ヤギの部屋には藁を敷いていて、糞尿といっしょに回収し発酵させることで堆肥となります。

普段干し草や野菜くずを食べているヤギの糞は、ほとんどが消化しきれなかった植物繊維です。
豊富な繊維を微生物が分解しできた堆肥は、土壌を豊かにし作物をおいしく育てる優秀な有機肥料になります。

ひと部屋のお掃除で写真の肥料袋に2袋前後の堆肥が出ます。
お掃除で出た堆肥を肥料袋にいれてお譲りします。
畑に撒く場合は1ヶ月ほど発酵させてくださいね。

【お掃除内容】
ほうきを使用した糞や藁の掃き出し。
ちりとりで回収して肥料袋へ詰めます。

ほうき・ちりとり・ゴム手袋は貸し出します。
長靴はサイズが人それぞれですので持参してください。
お掃除後、温室内のホースで底の汚れを洗い流せます。

【時間など】
晴れた日の10時半~17時半の間でお好きな時間。
初回は説明をさせていただくので、ご来園の時間を前もってお知らせください。

不明点、疑問点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク

 

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です