◆日陰で育てる和のハーブの寄せ植え

◇和のハーブとは
ハーブと言うと、ミントやカモミールなど洋風のものをイメージしますが、実は身近な大葉や三つ葉などもハーブの一種です。
今回のワークショップでは、お料理を作るときに少しあると重宝する【大葉・三つ葉・エゴマ】の寄せ植えを行います。

◇楽しみ方
大葉や三つ葉、エゴマは強い日差しのもとでは固くなったり大きく育ちすぎてしまう傾向にあります。
半日陰や日陰で育てることで、香り高く柔らかな食感のものを栽培することができます。
三つ葉や大葉をスーパーで買っても余らせてしまう方や、庭やベランダに日向がなく家庭菜園を諦めていた方にもオススメの寄せ植えです。

また、エゴマはまだメジャーではありませんが、焼き肉を巻いたり醤油漬けにして副菜として楽しめます。
実は動脈硬化や骨粗鬆症の予防などに効果があるとされていて、健康食材として注目を集め始めています。

◆日時
6月11日(日)11時~

◆講座内容
・栽培環境(プランター)づくり
・移植
・水やりのポイント
・長く楽しむためのコツ

◆持ち物・服装
・土や水を触りますので、汚れてもいい格好でお越しください
・持ち帰り用に段ボールなどをご持参いただくと、車での移動中に車を汚してしまう心配がありません。

◆支給品
・栽培セット(土、苗)
プランターはコースに応じてお付けします。
(写真の木製プランターのブラウンを予定)
1セットの苗の内訳は以下の通りです。
 大葉×1、えごま×1、三つ葉×2

◆参加費
1.プランター付セットコース 2,000円/セット
2.プランター無しコース 1,000円/セット

・当日現金にてお支払いください
・お釣りのないようにご用意ください
・プランター無しコースをご希望の方は、お好きなプランターをお持ちください。
(1株ずつ植える場合は直径30センチ前後、深さ25センチ前後のプランターをおすすめします。)

※苗は当日追加可能です。
・大葉 70円/株
・エゴマ 70円/株
・三つ葉 80円/株
・マリーゴールド(観賞用) 80円/株
・マツバボタン(観賞用) 80円/株

◆申し込み方法
・6月9日24時までにお問い合わせフォームより予約してください。
その際、お名前/電話番号/参加人数/希望のコースとセット数をご連絡ください。

=====コピペ ここから=====
お名前
電話番号
参加人数
希望のコース
セット数
=====コピペ ここまで=====

なお、詳しい所在地はご予約のメッセージへの返信にてお知らせいたします。
(桑名警察署から車で5分程度)

◇その他
・小さな子ども連れの方でも参加可能です
・時間制限はありませんのでお子さんと会話をしながらゆっくりと作業していただけます
・老若男女大歓迎です
・トイレはありませんのご注意ください
・天候により温度差のある温室内での作業になりますので、着脱しやすい恰好をおすすめします
・足元は舗装されていませんので、移動時は十分にご注意ください

 

スポンサーリンク

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です